【ゆっくり解説動画】「Ghost Hunters Corp」攻略/調査アイテム紹介・『除霊』するアイテム編

やりこみ記事

ゲームの大幅アップデートにより、本記事の仕様から変わって通用しない情報が多くなりました。本記事では過去の情報を残していますのでご注意ください。

 エンティティ(悪霊)の弱点を探り、浄化を目指すホラーゲーム「Ghost Hunters Corp」。

 調査アイテムの使い方を動画にて解説!攻略3の記事では紹介しきれなかったポイント、現在は変更が入った仕様なども紹介します。
今回紹介するのは『除霊』するために使うアイテムたちです。以下のアイテムを解説します。
・大きな塩の結晶 4:25~
・虎目石 4:25~
・フォトカメラ 15:52~
・線香 23:58~
・ポラロイドカメラ 28:34~
・聖水 35:34~
・MEL-870-G (※OCC機能のみの紹介) 40:45~
・オカルトスニッファー 40:45~
・ニュートリノガン 47:07~
・悪魔祓いの本 54:39~

 次回は『サポート』系のアイテムたちを紹介予定!
除霊には必須ではありませんが、安全を確保したりなど補助を得意とするアイテムも多いです。

★本動画では解説していない「カテゴリー」について
・シャドウ:
身体の上部もしくは全体が黒い。
建物備え付けのライトを消す確率が、ほんの少し高い。
十字架が有効。
1.背丈が高く全身が黒い個体、2.背丈が高く陽炎のようで身体の輪郭がはっきり捉えられない個体、3.少し背丈が低く大部分が透明だが肩から頭部が黒い個体
が存在する。

・レヴナント:
常に地面を這っている。他のカテゴリーでも這うことはあるので注意。
レヴナントでも「表示上」立っているように見える、1フレーム立ちに注意。(点滅しながら這いと1フレーム立ちを繰り返すこともある。)『一定数のフレーム以上継続して立っていなかったもの』はそもそも判断材料にしないが吉。
扉を閉める確率が、他のカテゴリーに比べて高い。
マリア像が有効。

・チャイルド:
背丈が低い。
オブジェクト動かし、扉閉めを両方ともある程度の確率で行う。
マリア像が有効。
1.白いパジャマを着た髪が長い女の子の個体、2.肌も服も灰色が多い女の子の個体
が存在する。
シャドウの「3.少し背丈が低く大部分が透明だが肩から頭部が黒い個体」に注意。(背丈がチャイルドと同等)

・Fallen(new!):
カメラ映像を通さずとも常に姿が見える。
一度アグレッシブになると攻撃性が最も高くなる。
女性的な容姿(胸のふくらみが確認できる、女性らしい服、など)。
十字架・マリア像の両方とも効かない。

・デーモン:
上記いずれの外見的特徴も持たない。
必ず「現場に響く幽霊のような声」が証拠に挙がり、その声の内容が「笑い声」になる可能性がある。(ランダム。)これはデーモン特有。
オブジェクト動かしを結構な確率で行う。
攻撃性が高め。
十字架が有効。

・ポルターガイスト:
上記いずれの外見的特徴も持たない。
オブジェクト動かしの確率が最も高く、動かせる最大距離も長い。
十字架が有効。

■『証拠を集める』アイテム編(前回)

■『サポート』系アイテム編(次回)

■indiegamesjapanチャンネル:
https://youtube.com/channel/UCCqvkg0fRUjUuM9HtkETyfw

コメント

タイトルとURLをコピーしました