「Poppy Playtime」今は廃墟となったおもちゃ工場を巡るパズルアドベンチャーホラーゲーム ー インディゲーム紹介

ゲーム紹介

 「Poppy Playtime」は”一日にして従業員が全員消えた”という過去を持ち、今は廃墟となってしまったおもちゃ工場の真実を解明するパズルアドベンチャーホラーゲームです。復讐心を宿す恐ろしいおもちゃたちにはくれぐれも捕まらないように…

 本作は第一章を公開しており、以降の章についてはDLCの形式で4.99ドルにて追加される予定です。

 現在日本語未対応で字幕の無い英語音声が使われているためストーリーを詳細に追うには英語力が必要ですが、ホラーの雰囲気を感じたりパズルを解いてゲームを進めるぶんには問題なく遊べます。
海外では早くも話題を集めており、配信開始から約1週間経った現在で既に40,000本を超えているのではないかと予測します。
英語がわからなくてもヘッダー画像で「このおもちゃが襲って来そう」とわかるので、ぱっと見ででもゲームの雰囲気を察せる親切な設計ですね。

 本作ではパワフルなグラブパックが登場し、遠くに撃ち出して物を引っ張ったり、重いものを動かしたりできます。更にはその曲げられる金属製のケーブルを駆使して電源から電気を通すことができます。

おもちゃ工場を奥に進む中でグラブパックは両手ぶんになり、片方だけではできなかったことができるようになります。例えば左手に通してきた電気を右手から撃ち出すといったことができます。

 グラブパックのそれぞれのケーブルは長さには限界があるので、どのように通せば解決できるか問われることもあります。色々試してパズルを解いてください。

 そして工場には復習に燃えるおもちゃたちがいます。追いかけられたらとにかく逃げられそうな場所に走りましょう。もしもおもちゃから逃げるのに行き詰ってしまったら、グラブパックが使えそうな場所があるかもしれません。逃げることに集中しすぎて存在を忘れないように…!

 恐怖のおもちゃが待ち受ける工場でパズルを解く1人称視点ホラーゲーム「Poppy Playtime」はMOB GamesよりSteamにて配信中です。

Poppy Playtime on Steam
You must stay alive in this horror/puzzle adventure. Try to survive the vengeful toys waiting for you in the abandoned toy factory. Use your GrabPack to hack el...

コメント

タイトルとURLをコピーしました