大ヒットした探偵系RPG「Disco Elysium – The Final Cut」が2022年春に日本語版をリリース決定!

プレスリリース

ZA/UMが開発した「Disco Elysium – The Final Cut(ディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット)」は日本語版を含めてNintendo Switchに向けてリリースすることが発表されました日本語版は2022年春にNintendo SwitchとPlayStationにてリリースする予定です。

ディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット [Nintendo Direct 2021.9.24]

本作は2019年10月にSteamにて発売され、The Game Awards 2019でベストインディーゲーム、ベストRPGなどを含め、数々の賞を受賞したRPGです。プレイヤーは記憶喪失の刑事となり、相棒の捜査官キム・キツラギと共に街にぶら下がる首吊り死体の事件の謎を追いながら記憶を取り戻すことになります。

本作はキャラクターとの会話、脳内の議論や選択肢など「テキスト」というバトルシステムを通して物語を進めていきます。プレイヤーはそういった行動で経験値を得て、スキルポイントを論理的な思考や反応速度など24種類のスキルに振り分けることができます。これらのスキルはプレイヤーのやり方を決めることとなり、力を使う武闘派か頭を使う知的な刑事になって自分が好きなプレイスタイルで楽しめます。

本作はテーブルトップRPGのシステムを採用しており、ダイスの出た目でストーリーの展開を決めていきます。選択肢を選ぶ時はダイスを振って、その出た目と特定のスキルの能力値の和で行動の結果を決めることになります。行動が失敗したときはライフかモラールが減りますが、 ストーリーがそのまま展開していきます。ただし、場合によっては運に任せて同じ行動を選択するか他の行動を試してみてやり直すこともできます。

膨大なテキストと文学的な表現によってローカライズが極めて難しい「Disco Elysium – The Final Cut」がついに日本語に対応し、2022年春にNintendo Switch、PS4とPS5にてリリースする予定です。なお、Steam版も同時に日本語に対応するようになるでしょう

ホームページ: https://playism.com/game/discoelysium/
Twitter: https://twitter.com/discoelysium

コメント

タイトルとURLをコピーしました