「Settlement Survival」『Banished』に影響を受けたコロニーシミュレーションゲーム ー インディゲーム紹介

ゲーム紹介

 「Settlement Survival」は限られた資源をやりくりする中世的コロニーシミュレーションゲームです。作品のSteamページでも触れている通り『Banished』にインスパイアされていますローポリなどで要求スペックを低く設計されているのも魅力です。

 本作は短めですがデモ版期間を経て、10月11日(JST)にアーリーアクセスを迎えています。そして現在11月4日時点でレビュー数は約950件になります

 コロニーシミュレーションゲームらしく資源などの管理がテーマとなりますが、衣食住の基本的なところからケガ人の治療、ストレスコントロール、あるいはときおり予兆の後襲い掛かってくる自然災害への対策、といったように種類を上げるとキリがないようなあらゆることを求められる難易度の高いゲームです。

 そのうえマップはランダム生成でリプレイ性あり。やり直すたびに前回アプローチとは異なるルートから攻略することになるかもしれません。ゲームを長く遊べる秘訣でもあり、同時に難易度の高さにも繋がっているポイントです。

 さて、いざ開拓を始める時はまずは拠点の場所選びからとなります。近くの資源、川などの地形を見てコロニー発展の計画を練りましょう。その後は先ほどの通り様々な資源を中心とした管理を行います。

「開発」というスキルツリー風のノウハウ習得要素もありますので、計画通りに事を進められるように欲しいスキルを見定め、忘れずに取っておきましょう。
ゆくゆくはコロニーを大規模にし、おしゃれな巨大建造物のブループリントを手に入れては自分好みにカスタマイズもできます。苦労の末、あなただけの町を作ることができるでしょうか。

 あらゆる管理が求められる高難易度中世コロニーシミュレーションゲーム「Settlement Survival」はGleamer StudioよりSteamにて配信中です。

Settlement Survival on Steam
In this ‘Banished’ inspired city-builder, lead a group of survivors in their search for a new home. Manipulate the landscape, manage limited supplies, plant cro...

コメント

タイトルとURLをコピーしました