クモの可愛さを見せるプラットフォーマー「Webbed」が9月9日にリリースする予定です。クモ恐怖症の人に対する親切な対応もあります!

プレスリリース

デベロッパーのSbug Gamesは「Webbed」を2021年9月9日にSteamにて発売すると発表しました。それと共にゲームの特徴や売りを含めたトレーラーも同時に公開されました。

Webbed – Coming September 9th to PC

「Webbed」は元気で明るい小さなクモの冒険を語るプラットフォームゲームです。クモはニワシドリから恋人を救うために冒険を初めました。プレイヤーは可愛さ満点のクモを操作し、旅をしながら道中で出会った虫と仲良くしていきます

クモといえば独特な性質を持っている糸が印象的でしょう。プレイヤーは糸を使ってスイングし、高速に移動できるようになります。粘着性の高い糸で巣を張るようにお互いに繋がり、新しい道を作って危険な罠や棘を避けたり、獲物を捕捉したりすることができます

プレイヤーが使用できる意外な機能としてクモの目からレザーを放つことができます。そのレザーで要らない糸を切ったり何かを飛ばしたりすることができます。また、ゲーム内にはスケートボードを使ったミニゲームや様々な帽子を集めるやりこみ要素も備えています

本作ではクモ恐怖症の人でも楽しめるようにクモの見た目をモフモフの球体に変える設定があります。その他に、本作はマウスとキーボード以外一般的なコントローラーにも対応しています

クモの可愛さと魅力を感じさせる「Webbed」は日本語に対応しており、2021年9月9日にSteamにて発売する予定です

ホームページ: https://webbed.website/
Twitter: https://twitter.com/sbuggames

コメント

タイトルとURLをコピーしました