「HSPプログラムコンテスト2021」コンテストTV配信が11月29日に行われます

インディイベント情報

 プログラム言語HSP(Hot Soup Processor)により作られた作品を募集し表彰するイベント「HSPプログラムコンテスト2021」作品を紹介するコンテストTVが、11月29日(月曜日)の夜20時からYouTube Liveで生配信されます。
「HSPプログラムコンテスト2021」ホームページ:https://hsp.tv/contest2021/

以下、プレスリリースより引用。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HSPプログラムコンテスト実行委員会
明治大学の宮下芳明教授ゲストによるコンテストTVを配信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■概要

HSPプログラムコンテストでは、先端技術の分野で活躍している明治大学の宮下芳明教授をゲストに迎え、自作ソフト作品を紹介する「コンテストTV」を2021年11月29日(月曜日)夜20時よりYouTube Liveにて配信します。
配信は、おにたま放送局OBSLiveチャンネルから行われます。

[OBSLive] 自作ソフトの祭典! 宮下芳明さんとHSPプログラムコンテスト2021特集

「コンテストTV」はホビー向け・学習向けの無料プログラミング言語HSP3を使って作られたアマチュア作品を毎年紹介します。
豪華ゲストにわる17年以上の歴史あるオンラインイベントをぜひお楽しみください。

■プログラム言語HSPとは

Hot Soup Processor (略称HSP)は、日本国内で幅広いユーザー層と認知度を得ている国産で無料のプログラミング環境です。
個人の手で開発されており、30年の長い歴史を持っています。
2005年度・経済産業省「ITクラフトマンシップ・プロジェクト」を始めとするプログラミング教育の教材としても採用され、関連書籍20冊以上を発売。
オフィシャルホームページURLは次の通りです。
https://hsp.tv/

コメント

タイトルとURLをコピーしました