海外インディ開発者の考え方~「INDIE GAME MARKETING: A GUIDE ON STANDING OUT」第七回~

インディゲーム市場について

前回のINDIE GAME MARKETING:A GUIDE ON STANDING OUTに続いて、今回は新しいマーケティング戦略についてを皆さんに紹介します。

他にどんな効果的なインディゲームのマーケティング戦略がありますか?

インディゲームのマーケティングにおいて、SNS、インフルエンサー、イベントでの展示などが最も影響力があると考えられていることを多く取り上げました。

しかし、そのような影響力をさらに高められるマーケティング戦略は他にもたくさんあります。

インディゲームのマーケティングをするには、様々なアプローチを考え、あらゆる側面を意識していく必要があります。

だからといって、知っていることをすべてやる必要はありません。知らないこと、やっていないことを知ることは、何も知らないよりましだからです。

どの程度のマーケティングをするかはあなた次第です。これはすべてチームの規模や投資できるリソースによります。

ここで、インディゲームのマーケティングで考慮すべき戦略をいくつか紹介します。

最適化したランディングページの作成

どのような方法で認知度を高めるにせよ、ある時点では、プレイヤーをランディングページに誘導しなければなりません。

ランディングページは、基本的にコンバージョンのために特別に設計されたページです。自分のサイト、Steamやアプリのストアページなどといったランディングページは訪問者に何らかの行動を起こしてもらう場所です。

※コンバージョンとは、訪問者がホームページの目標としているアクションを起こしてくれた状態のことを指します。

そのためには、ランディングページを最適化する必要があります。

以下では、各ランディングページの種類とその重要性、そしてより良い成果を出すためのやり方について解説しています。

ウェブサイトの最適化

多くの場合、プレイヤーを自分のサイトやランディングページに誘導する場合、プレイヤーに行動を起こしてもらいたいでしょう。多くの場合、これはメーリングリストへの登録をしてもらうことになります。

多くの人が知らないのは、ランディングページの平均コンバージョン率が24%で、サイトのエントリーフォームの中で最も高いということです。

自分のサイトでもこの割合を達成するためには、ランディングページがCRO(コンバージョン率最適化)に沿っていることが重要です。

簡単に言うと、CROはランディングページを設計する際に、コンバージョン率をあげるための手法です。

CROは様々ありますが、ここでは手っ取り早く使えるコツを紹介します。

・サイトへのアクセス手段を知る
訪問者の「
(思考・動き・流れ)」を意識し、彼らがどのようにあなたのサイトに辿り着いたかを知りましょう。宣伝したコンテンツにユーザーが興味を持つ場合は、サイトの内容が伝えたいコンテンツやメッセージと一致していることを確認しましょう。
・コンバージョン率を上げる手段を1つに絞る
複数のコンバージョン率を上げる手段を実施することは、訪問者の集中力を分散させることになります。メール登録、Discordのリンクなどを同時に実施することは、成果を減らす可能性が高くなります。
・報酬を与える
報酬を提供することで、メールリストへの登録が魅力的なものになるでしょう。報酬は特別オファー、アルファ・ベータ版やデモへのアクセスなどが考えられます。
・データを把握する
Googleアナリティクス(GA)を導入することで、訪問者がどこから来て、どのような行動をとり、コンバージョンに至ったかを判断することができます。

Steamページの最適化

Steamページもサイトのランディングページと同様に、訪問した人に行動を起こしてもらいたいものです。しかし、それを最適化するのはランディングページを最適化するのとは少し異なります。

SteamはGoogleのような検索エンジンですが、ゲームだけに特化しているものだと考えることができます。つまり、ページを最適化するだけでなく、ゲームが検索に出やすいように最適化したいです。

そのほとんどは、Steamパートナー向けサイトでストアページの設定をすることで最適化できます。そこでは、コンテンツ、ゲームのカテゴリー、およびゲームの掲載方法を制御できます。

Steamページを作成し始めた方も、すでにお持ちの方も、ストアページの最適化を始めるために考慮すべきヒントをいくつか紹介します。

・優れたカプセルアートを準備する
ゲームをきちんと伝える優れたカプセルアートがあれば、ストアページへのクリック率(CTR)を高めることができます。
・ビジュアルコンテキストを持つスクリーンショットを準備する
ビジュアルコンテキストについて説明したのを覚えていますか?Steamページのスクリーンショットにも当てはまります。一般的に、ゲームトレーラーよりもスクリーンショットを見る時間がかからないため、訪問者はスクリーンショットを見る方が多いです。
・概要は明確にする
ゲームの概要を明確にすることは非常に重要です。ゲームのジャンル、ストーリー要素、目的が分かるように作成しましょう。以下はSuperGiant Gamesの「Hades」からの素晴らしい例です。

ジャンル、ストーリー、目的がひと目で分かりやすい!

・タグを慎重に選択する
ゲームを適切に表現するタグを選ぶことは重要です。ただし、「インディー」のような過剰に使われているタグや、「デザイン&イラストレーション」のような曖昧なタグを選択しても目立つことはできません。

これらは、簡単に実施できるヒントですが、Steamページをできるだけ最適化できるように、さらに詳しくなることをお勧めします。

モバイルゲームためのアプリストア最適化(ASO)

ランディングページの最適化の重要性はご理解いただけたと思いますが、モバイルゲームを作る場合、Google PlayページやAppleのApp Storeページの最適化が不可欠です。

ASOの最善の方法に従ったとしても、それだけで検索結果での順位が上がるわけではないことを念頭に置いておきましょう。

例えば、キーワードを重視し、ゲームと関連性のあるアプリ名をつけることは非常に重要です。

外部からのアクセスも、アプリのランキングを上げるのに役立つ要因の1つです。SNSにおける宣伝活動や有料広告はすべて、検索結果やアプリの表示をより良くしています。

しかし、ASOが行われなければ、後者を実施しても、市場での露出を上げるのは非常に難しいです。

アプリストアのページを最適化したかどうかにかかわらず、かなり短期間で実施できるアイデアをいくつか紹介します。

・明確な概要を作成する
プレイヤーがゲームの内容で混乱しないように、概要は明確かつ簡潔なものにしましょう。
・ターゲットキーワード
アプリに関連するキーワードを調査し、検索数の多いキーワードに焦点を当てます。そうすることで、クリック率(CTR)とアクセスを増加させることができます。
・優れたアイコンで目立たせる
多くのゲームの中で目立つアイコンが必要です。ゲームの内容を伝えるアイコンを作ることで、イメージとの衝突を減らし、CTRを高めることができます。
・動画とスクリーンショット
動画とスクリーンショットは、プレイヤーがゲームの内容を十分にイメージするのに役立ちます。これらは、ビジュアルコンテキストを持つようにしましょう。

これらを実行することで良い順位に立つことができますが、追加の更新を行い、あなたのページへのアクセスを増やすことでさらに良くしましょう。

今回はランディングページの最適化について紹介しました!
今後も継続的に紹介していきますので、お楽しみに!
原文: https://www.rengenmarketing.com/indie-game-marketing/

コメント

タイトルとURLをコピーしました