ホラーゲームの動画配信者専用ベータテストが開始!

プレスリリース

 「QuietMansion1」は、2018年に配信された『KENGOHAZARD(ケンゴハザード)』のリメイク作である1人称視点ホラーアドベンチャーゲームです。時には敵に追われながらも、銃などを駆使して暗い廃屋からの脱出を目指して進みます。

Steam:QuietMansion1(ケンゴハザード リメイク)
【悪夢、再び...】当時高校生が一人で開発したとして話題になった、KENGOHAZARDを一からリメイク!恐ろしい怪物が徘徊する館を探索し、鍵を探して、銃を使って反撃しつつ脱出しろ!

 本作はクローズドベータテストChapter1をゲーム実況者・配信者を対象にエントリー募集開始しました。応募リンクは下記プレスリリース内に記載しています。

以下、プレスリリースより引用。

動画配信者限定のホラーゲームベータテストが開始!
希望者は拡散してもらえるサービスも!!

個人ゲーム開発者K App.は11月15日に、QuietMansion1のベータテストである
QuietMansion1クローズドベータテストChapter1
ゲーム実況者・配信者に無償で提供すると発表した
本ベータテストには、動画配信者のみがエントリーでき
また、本人の希望があれば後日公式Twitterなどで拡散してもらえる場合もある
ゲーム内容は完全に動画として公開可能で
本ベータテストは2022年11月18日に対象者に配布される予定
<ストーリー>
目が覚めると見知らぬに倒れていた主人公
ここに来るまでの経緯を思い出せないまま、探索を進める
何者かの足音など、確実に【何かがいる状況】に怯えながらも廃屋の過去を知っていく
しかし、突然主人公の前にウィルスによって生み出された「プニヒール」が立ちふさがり、
更には弾丸を跳ね返す「執行人」も出現してしまう…
主人公は手に入れたハンドガンで脱出を試み、ついに廃屋の奥である「実験棟」にたどり着く
そこでショットガンを拾った主人公は…
<QuietMansion1とは…?>
2018年に無料ホラーゲームとして配信されたKENGOHAZARDを1からリメイクする作品で
暗い廃屋の中で、敵に追われつつ
ハンドガンやショットガン、ロケットランチャーなどを駆使して脱出を目指すゲーム
原作からマップは全て変更し、更にはストーリーも一新されており
原作を知っている方も知らない方も楽しめる内容に進化している
また、とあるテレビ番組の企画で「日本で10個しか選ばれないゲーム」にも選定されている
<クローズドベータテストChapter1の特徴>

デモ版で探索可能だったエリアに加え、新たに「実験棟」の一部も探索可能
新武器「ショットガン」を使用し、デモ版で猛威を振るった執行人をボコボコにできる
またベータテストでは人数が少ない分、個人の意見がより尊重され
たった一つの意見でゲームシステムが根本的に変わる可能性もある

<ベータテスト応募リンク>
https://forms.gle/G2hx62vBzgjSkkem9

<ゲーム情報>
・タイトル : (動画配信者専用)QuietMansion1 クローズドベータテストChapter1
・発売日 : 2022年11月18日
・ジャンル : 1人称視点サバイバルアクションホラー
・対応プラットフォーム : PC(Steam環境を使用)
・価格 : 無料
・対応言語 : 日本語・英語・中国語・フランス語・ロシア語
・動画配信 : 全面許可
・Steamストアページ : https://store.steampowered.com/app/1578440/
・公式サイト : https://kenhaza.wixsite.com/kengohazard

コメント

タイトルとURLをコピーしました